SDGs

新聞やテレビの中でよく聞くようになった「SDGs (エスディージーズ)」という言葉。 とはいえ、日本でのSDGs認知度はまだまだ低いのが現状です。 ここではあらためてSDGsとはなにか 、SDGsが掲げている目標・ターゲット、 関連するビジネスとともにSDGsに関連するイラストをピックアップしました。 SDGsに関するWebページや資料、報告書だけでなく、 企業の年次報告書やカレンダー、年賀状、入社案内、環境報告書などに弊社のイラスト制作をご活用ください。

SDGs(持続的な開発目標)とは?

SDGs(持続可能な開発目標)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

17のゴール・169のターゲット

SDGsを構成する17国際目標の下に169のターゲット、232の指標が決められている。貧困と飢餓に終止符を打つこと。国内的・国際的な不平等と戦うこと。平和で、公正かつ包摂的な社会をうち立てること。人権を保護しジェンダー平等と女性・女児の能力強化を進めること。地球と天然資源の永続的な保護を確保すること。そしてまた、包摂的で働きがいのある仕事による持続的な経済成長など、地球規模の持続可能な開発目標を掲げている。アスタリスクでは、これらの目標、ターゲット、指標に基づいた企業の取り組みや活動を、イラストで分かりやすく表現するお手伝いをさせていただきます。

SDGsに関する記事はこちら

目標14

ご相談・お問い合わせはこちら